スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

Luv-Ya!(前編)

 「ははあ、これが噂の」
 スバラシク目に痛いピンクの表紙をめくると、中は書きやすいようにとの配慮か普通に白かった。パラパラめくられる帳面を、キョーコはある種の感慨をこめて眺める。
 本日、京子はとあるトーク番組のゲストに呼ばれたところ、これまでの活動について話すことになり。
 まだ芸能界に入ってやっと1年経ったばかりの彼女は、そもそもの端緒である“あの部”に触れることになったのだった。
 「いやー、えらい豪儀やわー。なんでもどピンクかいな。ラブミー部、ゆうネーミングがまたすごいやん」
 二人組の女性漫才師の片割れが笑えば、その相方が
 「ゆうたらんとき、失礼やで」
 「せやかてようちゃん、うちはちゃあんと気ぃ遣ってんやで。悪趣味とかゆうてへんもん」
 「こら、かっちゃん。
 「すんまへんなあ京子ちゃん、うっとこの相方口が悪うてうちも困ってんねん。本人悪気はあらへんさかい、カンベンしたってんか。ほんま、いくらほんとやゆうても何でもゆうてええってことないっちゅうねんな」
 フォローのような落としにかかるから、京子としては苦笑するほかない。
 「ええですよ、うちもほんまや思いますさかい」
 「あ。そや、京子さん関西やった。京女やん。ほんで京子やのん?」
 「ええまあ…」
 詳しい経緯は胸のうち、キョーコはくるりと目を動かして頷いた。その様子に目ざとく気づいたようちゃん、要子がちびりと悪い笑みをこぼした。
 「なんや、なんか他にもありそうやね?芸名つける時のマルヒエピソードなんてもんあるんやったら、この際白状してもらいまひょか」
 「そないゆわはっても、何もおへんえ。うち知らん」
 「んまーすっとぼけはって。おんなじ関西弁やゆうても京都弁でゆわれるとなんやハラ立つわー」
 「勘弁してください…」
 笑い出したところに、もうひとつの声が割って入った。ラブミー帳をめくっていたかっちゃん、かつみが妙に甲高い唸り声を発したのだ。
 「んんん~?」
 「なんよ、かっちゃん。便秘か?」
 「もう3日目やねん…てちゃうわ!!
 「そやなてな、ようちゃん。このスタンプ帳、すっごいで」
 「それさっきも聞いたやんか」
 ツッコむ相方に、かつみはちっちと指を振った。
 「ちゃうねん、豪華やっちゅうてんねんよ」
 「だから聞いたて」
 「だーかーらー。見てみ。ここにスタンプ押しとる人の名前がな、すごいんよ」
 「どれ」
 要子はひょいとスタンプ帳を覗き込み、そのまま唸った。
 「んんん~?」
 「な、大物ばっかやろ」
 なぜかかつみは自慢げだ。
 「えーと…」
 過去のアレコレを想起するのか、キョーコはこめかみにひとすじ汗を浮かべた。
 「ほんまや。初っ端は知らんけど、人気アイドルに映画監督に人気俳優に…てこれ」
 要子が軽く首を傾げながらゲストに目を戻した。しかしその瞳には、追及の光がちら見える。
 かつみはその横で腕を組み、コクコクせわしなく頷いた。
 「な、けったいやろ」
 「けったいやね」
 「え、と…な、何がでしょう…?」
 「ゆうてええのん?」
 要子がにやりと笑う。しかしキョーコが返事をするより先に、かつみの方がずばり切り込んだ。
 「なんでこないに、偏ってんのん?」
 「うっ」
 





web拍手 by FC2
 
 


 焔様の花うてデーリクです♪
 内容は「トーク番組でキョーコが所属している部について話題になり、司会がスタンプ帳をパラ見しつつツッコミを入れる」。大好きなお友達からのリクですから、張り切らざるを得ませんとも。後編もがんばる~。焔さんだいすきだいすき!!また遊んでね~vv←私信という名の告白(笑)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。