スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

らぶ☆いりゅーじょん

 「君が好きです」
 って、敦賀さんはおっしゃった。すごく珍しいオフの日、私をドライブに誘って下さって。海岸線を流しながらとりとめない話をして、綺麗なレストランで食事をして。やけにふわふわした気分だったから何を食べたのか記憶が曖昧だけど、洗練された上品な味だけは舌に残ってる。
 そのあと、だるまやを出て1人暮らしを始めた私のマンションまで送ってくださった敦賀さんは、挨拶して踵を返そうとした私をつかまえた。びっくりして見上げた顔は、真剣で、差し迫ってて、ちょっとだけ赤く見えた。
 それからお付き合いが始まって、もうすぐ1年。
 私はもちろんそれに気がついてたけど、でも、忙しい敦賀さんがちゃんと覚えてて下さるとは思ってなかった。あまつさえ、記念日に2人で出かけようって言って下さるなんて。
 だから、とても驚いて、とても、本当に嬉しかった。
 「…のよ~…」
 自分の呟く声に我に返って、私はキョロキョロ周囲を見回してしまった。
 って、誰もいるわけないわよね。ここは敦賀さんのお部屋で、その家主さんを待ってるところなんだから。
 手にしたパンフレットに目を落とし、ちいさく溜め息をつく。知らなかったけど、幸せでも出ちゃうのよ溜め息って。
 「ここに行ってみないか?君との記念日を、二人きりで過ごしたいんだ」
 そう言って渡された封筒の中身がこれ。表紙には無人島に建つ白いコテージの写真が載ってて、これが可愛いのよ!色とりどりの花に囲まれてて、窓にはレースのカーテンなんか掛かってて、風と花の妖精が光に戯れてそう。これ敦賀さんの趣味から言ったら可愛らしすぎるもの、どう見たって私に合わせてくれたのよね。
 嬉しい。
 記念日を覚えててくれて、お祝いしてくれて、私を…大事にしてくれて。
 「ここでなら、言えるかしら」
 ぽつんと自分に聞いてみる。だって。
 好きですって、答えたわ。あの時、私も、って。
 それから何度か、思い切って大好きって言ってみた。すごく嬉しそうに笑ってくれたから、勇気を出して言ってみようかって思って、でも言えなかった。
 重くないかしら。
 私だけじゃ、ないわよね?
 そんなぐるぐるした気持ちに囚われて延ばし延ばしにしちゃってたの。
 「言えるといいな…」
 もうひとつ呟いたら、何を、って尋ねる声がした。
 「愛してます、って…]
 え。
 あれ、ちょっと待って、今の声…私の、妄想よね?
 そろうり振り返った居間の入り口に、背の高い人が立っていた。
 「なっ、なんで、だってまだ」
 「予定より早く終わったからね。君に会いたくて飛んで帰って来た」
 敦賀さんは神々しい微笑と共に入って来て、茫然としてる私の隣に座る。
 「ただいま」
 「あ、お、お帰りなさい。お疲れ様です。えっと、あの…今の」
 聞いてたんですか、なんて聞くのも間抜けよね…聞いてないわけないじゃない。ああもう、どうしよう恥ずかしい。敦賀さんも敦賀さんよ、帰って来たならチャイム鳴らしてくれればいいのにっ。
 ちょっと恨む気持ちで顔を見上げたけど、甘やかな微笑は少しも崩れない。私を引き寄せて、敦賀さんは内緒話みたいに言った。
 「うん、何も聞いてないよ?」
 うう…とぼけて下さるんですね。お気遣いが痛いけど嬉しいです…なんて思ったのに。追加の一言で台無しになる。
 「未来に聞く言葉はね」
 「きっ聞いてるんじゃないですか!」
 「君もこれ、楽しみにしてくれてるんだね。嬉しいよ」
 「なんで今は聞いてくれないんですか~!!」
 叫びながら真剣に思った。
 ひとり妄想を口に出す癖を、早々になんとかしないと。





web拍手 by FC2
 
 


 薫様のリクより。
 「成立後キョーコちゃんが○○記念を企画するけど…」
 って!!しまった、T氏の企画になってるじゃないですか!!すんません。もう一方の「リゾートチラシを見て(蓮とのことを)妄想するキョーコちゃん」に目が行ってました。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。