スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

たいせつでたいせつで(144)

 「ほな、これな」
 「ありがとうございます…あ」
 青葉を漉き込んだ和紙のメモを持って戻った女将の後ろに、もう1つの人影がのっそり続いて来るのを目に留め、腰を浮かせていたキョーコはそのままぴょこりと立ち上がって頭を下げた。
 「板長!ご無沙汰してます」
 「おおキョーコちゃん、ほんま久しぶりやな」
 白い上っ張りを肩に引っ掛けた中年男が鷹揚に笑う。
 「いろいろ大変やったみたいやけどな…元気そうで何よりや」
 女将の出した座布団に腰を下ろしながら、腕に抱えていた皿をごとりと卓に置いた。そこには、ショータローが買いに行ったものだろう、スイカが盛られている。のだが、これが…氷を敷き詰めた上に皮で舟の形を作り、そこに詰めた実の甲板にメロンの米俵や桃の小槌が積まれ葡萄で七福神の姿を模してあるという凝りようだ。
 「お見事です…!」
 目を輝かせる少女に、板前は気分よさげに目を細める。
 「急いで作ったさかい、粗うなってしもた。これくらいやったらキョーコちゃんもでけるやろ。アメリカでも、ちゃんと俺の教えた技磨いとるやろな?」
 「えっとあの、努力はしてます。でも私…板長の作るものみたいな華やかさが足りなくて」
 「ああ、そういうんはな…」
 と不破家の家長は言いさして止め、空気の変わった場に戸惑っている蓮に視線を当てた。青年が慌てて目礼する。
 「アメリカで世話んなっとる家の人に付き添うてもらうゆうてたのん、あんたはん?」
 問われて蓮は背筋に力を入れた。女将の様子からして、こちらにも邪慳にされる可能性が高いと思うのだろう、微笑は緊張を抑えてすこし硬い。
 「むしろうちがキョーコちゃんにお世話になってるんですが…はい、付き添いでお邪魔しています。敦賀蓮と申します」
 「敦賀はんね」
 果たして中年男は、興味なさげに呟いただけですぐにキョーコに目を戻した。よろしくとさえ言わない。
 「いまのはなし、華やぎゆうんはな、キョーコちゃん」
 「は、はい」
 少女は微妙な空気を感じるのか、蓮と板長をそっと見比べる。それへ蓮が気を遣うなと優しく微笑み、その蓮へ板長と女将が渋い視線を送った。
 「…まあ、だんだん年いってな、色気みたいなん覚えるとわかって来るもんやて」
 不自然な間を塗り潰すように、板長はやや早口で言う。
 「はあ、いいい、色気ですか…」
 赤くなるキョーコを見て、夫婦はちらと顔を見合わせた。なんや、と女将が小さな息を吐く。
 「?」
 気付いた少女が首を傾げるが説明はなく、代わりに彼女はにこりと笑った。
 「まあ、とにかくスイカお上がり。敦賀はんも」
 「はい、ありがとうございます」
 「恐れ入ります…?」
 蓮は差し出された銘々皿とフォークを受け取り、突然変わった扱いにいっそ不審げな顔をする。
 しかし無論説明などはなく、女将はにこにことかつての預かりっ子に話しかけた。
 「キョーコちゃん、お祖母はんちにはいつ行く予定やのん?お盆も近いさかい、早うに行った方がええよ。お盆に入ると…人が増えるよってな」
 「あ、はい。明日にでも行ってみようと思ってます」
 「ああ。ほな、うちの方からキョーコちゃんが行くゆうて連絡しとこな」
 「え、でも」
 「ええよ。知らん人より、知った顔が保証する方が効果があるゆうもんや」
 ちらとよこされる視線に、蓮は『ここは京やさかいに』となどという幻聴を聞いて黙り込む。扱いは、全体的によくなったわけではないらしい。






web拍手 by FC2
 
 


 板長のキャラがつかみにくいなー。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。