スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

たいせつでたいせつで(20)

 ぽこん。
 と後頭部に何か軽いものが当たり、クオンは背後を振り返った。
 「監督」
 マカナンがメガホンを手首でひょんひょん振って立っている。
 「お前もやっとこさ人間になったじゃねえか、チビズリ」
 「はい?どういう意味です、俺は生まれた時から人間ですよ。それとその呼び方やめて下さいってば」
 「いやア、昔のお前は妖精かなんかだった。キレーなばっか、優しげなくせに結局関心は自分ばっか。つまんねえ」
 「!」
 クオンは少なからずショックを受けたが、心中に痛いものを覚えて反論は控えた。
 「面白えな、面白え」
 何がなのか、マカナンはニヤニヤと呟いている。
 「オッサンは若者の心境の変化にタイヘン関心があるねえ」
 「はあ…」
 「今度連れて来な、見たいから」
 「え」
 「お前の大事なモン。ほれ」
 と尻ポケットを探り、差し出したのはスタッフ用の通行証。
 メルヘン好きのキョーコをファンタジー映画の撮影現場に連れて来いとは、願ってもない申し出だ。クオンはスタッフパスを受け取りながら心から礼を言う。但し、
 「でもいじるのは俺だけにして下さいね」
 釘を刺すことは忘れず。するとマカナンは、にたりといやらしく笑うではないか。
 「ほお…お前はいじっていいってか」
 「……」
 クオンは思った。無論、キョーコのためならば我が身を犠牲にする覚悟はある。あるがしかし…
 もう少し何とかならないのだろうか、この人は。



 数日後、クオンはだるまやの夫婦の許可を取ってキョーコを連れ出した。
 その日『エングリン』の撮影は彼の出番が少なめで面倒を見易い上に、“妖精の城”のシーンが入るためキョーコが喜ぶだろうと思ったのだ。
 迎えに行くと、予め外出を伝えてあったのでキョーコは以前に彼の母が買い与えたパステルピンクのワンピースを着せられ、おかみに髪を結ってもらっていた。
 「今日もかわいいよ、キョーコちゃん」
 ごく自然に言うクオンに、おかみが顔を赤くしながらブラシを置く。
 「どうも、あたしらみたいな日本人には馴染めないねえ…」
 口の中でぼやき、彼女はキョーコに小さな赤いバッグを持たせた。
 「キョーコちゃんの交通費とか飲み物とか…ここにサイフが入ってるから。頼んだよ、クオン君」
 そんなものは自分で払う気でいたがクオンは素直に頷く。おかみと押し問答をするよりも、早くキョーコと出掛けたい。
 「わかりました。キョーコちゃんはしっかり守りますから」
 「うん、あんたはそうしてくれるって信じてるよ」
 ふっくり笑うおかみに照れながら笑顔を返し、彼はキョーコを住居の玄関に連れて行ってバッグと同じ色の靴を履かせた。つやつやした靴はキョーコにぴったりで、だるまやの夫婦が義娘を可愛がっている様子が感じられる。それが嬉しい。
 「じゃ、行って来ます。あまり遅くならないように帰りますから」
 「行ってらっしゃい」 
 外で大きなタライを洗っていた大将にも挨拶し、クオンは少女の手を引いて歩き出した。昼間の飲み屋街の、どことなくうらぶれた風情さえ今の彼には気にならない。駅に向かう道すがら、弾んだ口調で何くれとなキョーコに離しかけては微笑を向けた。
 「いい天気だね、キョーコちゃん」
 「その服、すごく似合ってる」
 「今日はね、妖精が見られるよ」
 「妖…精…?」
 「うん、そう。お城にたくさん妖精が集まって、… 
 「……え?」
 少年の足が止まった。
 「キョ、キョーコちゃん、いま」
 連れの少女の口元に見入る。が、そこに何かの痕跡を見出すより早く、横手からの声に注意を奪われた。
 「あら」



→NEXT web拍手 by FC2


 さて、ある瞬間が近付いて参りました。すこ~し待ってて下さいね~♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ~v

>月下美人様

 コメントありがとうございました!
 時々そちら様にお邪魔させて戴いておりますが、何やら多端のご様子…どうかお体はお大事になさって下さいね。
 拙宅は気に入っていただけたでしょうか?名前については、どちらでも呼びやすい方でどうぞv大差ありませんが(笑)。
 それでは今後、こちらこそよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。