スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

フォルトゥナタ(41)

 フォルムへ続く道を、キョーコはとぼとぼと歩いている。手にした荷物は、先の方途のつかない身には実際以上に重く感じられた。あの皇孫が、子供なりに配慮してくれた証であるから粗略には扱えないし扱う気もないけれど。
 「なにか方法はないかしら…」
 金貨の袋を別の布に包んでしっかりと抱え、彼女は慣れた道のりを辿る。今日は教師としての収入を回収する日だから多少時間の融通は利くけれど、帰りがあまり遅くなればクオンティヌスが心配するだろう。行動するのなら早くしなければ。
 重い溜め息が出る。
 この頃はどうも綺羅星のような貴顕に接する機会が多かったから、なにか感覚が狂っていたかもしれない。自分の手に力などなく、望みと現実との間はあまりにもかけ離れているのに。
 それでも、とキョーコは心中に拳を握る。
 諦められない。クオンティヌスの生命を脅かすものから、彼を守りたい。
 いざとなれば単身で軍を追うことも視野に入れるべきか、と彼女は不安とともに考えた。旅が安全な時代ではない。まして女一人では…だけど。
 いつの間にかフォルムの門前まで来ていて、ふと旅支度の下見でもしようかという気になる。
 足が止まってせいで、人にぶつかった。
 「あ」
 少しよろけたがどうにか踏みとどまり、すみませんと顔を上げたところで彼女は目を瞬く。気をつけてくれと言いかけた相手も同じような表情だ。
 それは、去年関わったことのある初老の奴隷商だった。
 「こりゃまた…久しぶりじゃないか、お嬢さん」
 「…ご無沙汰しています」
 挨拶する口も惜しいけれど、ただ心のままに振舞っていては世の中渡って行けない。あまり表情もなくそう言うと、奴隷商はそうと悟ったようで眉尻を下げて笑った。
 「元気そうで何よりだ。あの兄ちゃんはどうしてる?」
 「知りません…あ」
 続きそうな会話を打ち切ろうと冷たい声を出したキョーコだが、そこでふと手の中の重みを思い出す。もしやこの男なら、一般商店ではとても出せない高額貨幣の両替を頼めはしないだろうか。
 「?」
 突然まじまじと見たために軽く驚いたらしく、商人は怪訝そうに見返して来た。
 「あの…ええと、少しお願いがあるんですが」
 切り出したキョーコに、不思議そうな声が返される。
 「俺に?そりゃまたどういう風の吹き回しだ?」
 だんだん面白がるように言いながら彼は、じゃあと近くのポピーナへ彼女を促した。



 「両替、ねえ」
 「はい。手数料はお支払いしますので」
 「なんでまた金貨なんぞ…ってああ、そう言えばあんたは有名な料理人なんだって噂で聞いたな」
 お湯割りのワインを舐め、奴隷商は記憶を辿る目をした。
 「有名、ってほどじゃないと思いますけど…まあ、料理人を務めることも、あります」
 「それで金銭感覚のないお貴族さまに金貨で報酬貰っちまった、とかそんなかい?」
 「まあ…そんなところです」
 だいぶ嘘だが一部合っていなくもない。目を瞑ることにして、キョーコはそろりと頷いた。
 「ふーん…まあいいけどね。俺も軍団の東征にくっついてくから、金貨の準備してるところだし」
 「え」
 軍団に、?弾かれたように顔を上げるキョーコの様子を誤解したようだ。商人は苦笑を浮かべて肩を竦める。
 「商品の調達、だよ。戦争捕虜の売買にね」
 頭の片隅に、嫌悪に似た感情がかすめる。けれど、もしやチャンスではないだろうかという声がそれを圧倒した。もし、その商旅に同行できれば。
 「…あの!」
 突然顔を引き締めたキョーコに身を乗り出され、奴隷商はがたりと動いたテーブルを慌てて押さえた。








web拍手 by FC2
 
 


 
 教師は、3・4・7・10月は15日、その他の月は13日に生徒の親から謝礼(かなり安かったもよう)を払ってもらったそうです。
 この話、季節とかあまり設定してませんので、日付は参考程度に見ておいてください~。

 それと、前回大ポカをやらかしました。フォルトの時代設定よりあとの金貨の名前出してしまった…ので訂正しました。すいません。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。