スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

たいせつでたいせつで(33)

 ぶん、と凶器が空を切って振り下ろされる。そこへ、
 「コーンっ…!!」
 割り込むキョーコの声。クオンは自分の顔から血が引く音を聞いた。
 「キョーコちゃん!!」
 何を考える間もなく、両腕を思い切り振って拘束を振るい落とす。弾き飛ばされた少年達の悲鳴を聞きもせず、手を伸ばす。キョーコの腕をつかんで思い切り引き寄せた。自分の胸に抱え込み、身を捻る。
 がす、という打撃音。それに、べきと嫌な音が重なる。
 「っ…!!」
 右のふくらはぎに激痛を覚え、キョーコを抱えたままバランスを失った。壁の手前で体を入れ替えて、背中を向ける。勢いをろくに殺せずに叩きつけられて一瞬息が止まった。
 「コーン!」
 少女が悲鳴を上げた。ずるずると地面に沈む少年を必死に支えようとする。
 「コーン、コーン!!やだ…ごめんなさい、ごめんなさい、私のせいで…」
 「ちがう、よ…君は、大丈夫?キョーコちゃん」
 クオンは息を詰めて体勢を留め、そっとキョーコに微笑みかける。苦労はない。キョーコを瞳に映すなら、自然に笑みは零れるのだ。少女がこくこく壊れた首振り人形のように頷く。
 「そう、よかった…」
 クオンは立ち上がろうとするが、右足に力が入らない。急激に腫れあがっているのがジーンズの上からでも見て取れる。
 (骨が折れたか…)
 心中で舌打ちし、頭上を見上げた。彼の異状を悟ったらしいトミーは、ニヤつきながら鉄パイプで肩を叩いている。クオンに振り飛ばされたうちの一人がのそのそ歩み寄り、キョーコを足で引っ掛けて振り飛ばす。
 「きゃ…」
 「キョーコちゃん!」
 「おっと、だからお前は余所見すんなよって。なあ?」
 「!!」
 もう一人がクオンの右足を故意に踏んで回り込み、背中から羽交い絞めにした。
 「頭起こさせろ」
 トミーがひどく昏い声で命じる。ぐい、と後ろ髪を引っ張られ、クオンはなめらかな首を夜気に晒した。
 「…喉、つぶれたら、俳優ってどうすんだろな?」
 「!」
 「いまどきサイレントムービーでもないしなあ」
 妙に調子の外れた声で言うトミーを、クオンは視界の許す限り睨み据える。
 「い…や……」
 か細い声が聞こえた。碧い瞳に苦痛が過る。ごめんね、と彼は声もなく呟いた。俺は結局自業自得だ。でも、君にこんなシーンを見せるなんて。君をもう、傷つけないって誓ったのに。
 ぎり、と奥歯を噛むクオンの喉仏に、ひやりとざらついた冷たさが触れる。
 「やだ…
 「コーン…
 「いや…いやあああ!!」
 キョーコが甲高い声で喚き出した。
 「やめて、おねがいやめて、おねがい、おねがい、おねがいいいいっ!!!」
 「っ…このガキ!何言ってやがる、静かにしろ」
 口を塞ごうとする手からもがき逃れ、少女は日本語で叫び続ける。通りの方で声が上がるのが聞こえた。
 「おい、日本語だ…」
 「子供の声だぞ!」
 「そこの路地じゃないか!?」
 わらわらと人の集まる気配に、トミーがちっと舌打ちする。
 「くそガキ!」
 キョーコを睨みつけながら、鉄パイプをクオンに投げつけた。そわそわし始める仲間を促して身を翻す。路地を覗き込もうとしていた人々を突き飛ばし、彼らはバタバタと逃げ去って行った。
 「おーい、大丈夫かー」
 「さっき叫んでた女の子は、無事か?」
 日本語の呼びかけが聞こえ、クオンはほっと息を吐いた。
 「キョーコちゃん、無事…?」
 振り返ると、少女はふらふらと近付いて来る。首っ玉に抱きつくのをしっかり支え、彼は
 「すいません、手を貸して下さい」
 路地を覗き込んでいる人影に日本語で応えた。



→NEXT web拍手 by FC2


 骨折れてもすぐには痛くないけど、だんだんガマンできない痛みになってくんですよね~。正に「骨身にしみる」ってカンジだと思います。肉の痛みとは質が違う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。