スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

おねだり

 「たまには、してくれてもいいと思うんだけど」
 そう呟いてみると、キョーコは雑誌から顔を上げた。雑誌と言うか、若い女性向けの通販カタログ。スーパーに買い物に行ったら、雑誌コーナーの横で無料配布してたのを、可愛い表紙につられてもらって来たと楽しそうに笑っていた。
 「何か仰いました?」
 野越え山越え谷越えて、やっとのことで頷かせた可愛い恋人は、可愛く小首を傾げて可愛い声で尋ねる。
 珍しく二人揃ってのオフなのに、一緒に俺の部屋にいるのに俺をほったらかしにする彼女。俺は手を伸ばしてカタログを指しながら、さりげなく距離を詰めた。
 「おねだり。敦賀さんこれ買って~、なんて」
 これは俺がおねだりをねだってるんだな、と考えながら冗談めかして言う。キョーコはぱち、と目を瞬き、視線を泳がせたと思ったらみるみる顔を赤くした。今の台詞を言ってる自分を想像したに違いない。
 「なっ…に仰って…そんなこと」
 ぷちぷち反論するので、俺はもう一歩踏み込むことにする。
 「俺は、君に理由もなくプレゼントしていい立場を手に入れたつもりなんだけどな」
 髪を撫で、ゆっくりした調子で囁いた。キョーコがぶんぶんかぶりを振る。
 「理由もなく、なんて。立場がどうとかじゃありません。そりゃ、お…お気持ちは、嬉しいですけど」
 頬を染めて俺を見上げる姿にくらっと来た。ああ、もう君は…
 「ごめん、理由あった。すごい万能の」
 「はい?万能の理由、ですか?プレゼントの?」
 不思議そうにまじまじ俺を見る大きな瞳。そこに映る自分の顔が我ながら緩みきっていて、でもこの子の前でもう取り繕う必要がないことが嬉しくて、もっと壊滅的に緩んでしまう。
 そのままに、俺は言った。
 「うん。"君が可愛いから"」
 「         
 キョーコがフリーズする。火でも噴きそうに赤い顔をカタカタ左右に揺らす彼女に、俺は更に畳み掛けた。
 「ね?万能だろう?」
 さて、独立心旺盛で俺を淋しくさせる恋人は、なんと言い返してくるのかな?ちょっと楽しみに待っていると、やがてキョーコはひとつ深呼吸して口を開いた。
 「…じゃあ」
 微妙に目線を外し、迷うように言葉を切るから。待ちきれなくなって迎えに行く。
 「じゃあ?」
 何だろう。てっきり恥ずかしがって暴れるかと思ってたのに、どうも様子が違うな。
 なんて思う俺は、迂闊にも忘れていた。彼女の武器と、その破壊力を。
 「して、いいですか」
 キョーコはぽつんと呟く。
 「え」
 「おねだり、です」
 え。え!?何だ!?聞き違いじゃないよな?棚ぼた?言った者勝ち?いや違う、そんなこと考えてる場合じゃない。
 「何でも言って」
 俺は急いで言う。そうしないと、するりと手を抜けて行きそうな気がして。
 そっと、小さな唇が何だか甘い溜め息を洩らす。
 「キョーコ…?」
 俺の声は、期待しすぎで恐れるみたいになった。
 キョーコは一瞬目を伏せ、おずおずと俺の肩に頭を寄せて来る。シャンプーの爽やかに甘い香りに鼻先をくすぐられ、シャツの胸元を握る小さな手のぬくもりに鼓動が跳ねた。たまらず抱き寄せる。
 「…て下さい」
 腕の中で、ひそやかな声が呟いた。手を緩めて顔を覗き込むと、彼女は
 「私のこと、ずっと好きでいて下さい」
 照れながら、最高に可愛い笑顔で言う。
 「当たり前すぎておねだりになってないよ、キョーコ…」
 俺はやっと返したけど、自分の頬が熱いのを感じて負けた気分になった。
 まったく、
 ほんとに。


 おねだり合戦は、君の勝ち。




web拍手 by FC2


 これにて、花うて連続更新200日達成でございます!
 記念にこちらの短編はフリーとさせて戴きますので、もしお気に召しましたらどうぞお持ち帰り下さいまし~。


 そ言えばなんか、うちの敦賀氏は結局キョーコさんに負けっぱなしだな。天然は最強ですよね☆
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>taka様

 初めまして、ご愛顧・コメントありがとうございます。
 嬉しいお言葉をありがとうございます、とても光栄です!水に~の設定はちょっと気に入ってるので、ネタ次第でまた書くこともあるかもしれません。その際にはよろしくお願いしますv
 taka様にも、どうぞご自愛お忘れありませんようお願いいたします~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。