スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

runar

 『愛してる』の一言ですべて赦されるわけじゃない。
 けれど頭に血が上った男には、そんな愚にもつかない台詞を繰り返すのが精一杯で、
 ただ、はじめて許された君に狂って、
 君を貪って、
 貪って、
 貪って。


 「痛」
 小さな声に、はっと我に返る。
 強く吸いすぎた白い肌の上、夜目にも濃い所有のしるし。
 「ごめん…」
 小さく謝ると、君は涙を浮かべた眼のまま笑った。
 「いいえ…ちょっと驚いたけど、嬉しいです。だって、敦賀さんの気持ち…ですから」
 頬を羞恥に染め、普段より少しかすれた声でそんなことを囁くから。
 勘弁してくれ、と思うじゃないか。
 そんな可愛いことを言われたら、もっと、もっと、たくさん。白いところが残らないくらい体中につけてしまいたくなる。俺のしるしを。
 自分の口の端が持ち上がるのを感じた。
 「少し違うよ、キョーコ」
 「え…?」
 俺はなめらかな首筋をちろと舐めてから、そろそろと吸い付いた。じっくり吸い上げる。
 「んっ…」
 ピクリと震える君がこぼす甘美な吐息。血の色を浮かべて行く耳に、低い声を吹き入れた。
 「これはね、魔法」
 いつかも君に言ったような言葉を。
 「君が俺を、もっともっと好きになるように」
 すると君は、ふわ…と微笑み、
 「呪文は、要らないんですか…?」
 呟くように尋ねる。
 俺は細い腰を抱え直し、すこし身を起こした。
 「それは、君に唱えてもらうかな…」



web拍手 by FC2


 タイトルは古代スカンジナヴィア語で『魔法のしるし』の意です。こういう、一語ですぱんと意味の出るコトバがスキですのさ♪
 それにしても、甘々ってムズカシー。しかもハズカシー。どっかぶきっちょになっちまうよ…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。