スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

真実の旗(後編)

 「私もせっかく免許取ったんですし、自分の車が欲しいなって」
 キョーコはうきうきと蓮ににじり寄り、カタログの中の一枚を指す。
 「これが第一候補なんですよ。かわいくて燃費がよくて、将来的にはハイブリッド化へのチューンも視野に入れて設計されてるそうなんです」
 いかにも楽しげに言う彼女に、しかし、夫は
 「駄目」
 一言にして明確な拒絶を吐いた。
 「え…そんな、どうしてですか」
 問い返せば、俳優は端整な顔を厳しく引き締める。
 「どうしてもこうしても。このカタログの車は、みんな軽じゃないか」
 「はい…?そうですけど」
 女優兼タレントがちょこりと首を傾げた。
 「私がちょっと乗るくらいには便利ですし、エコ目と言うか」
 言いかけるのを、彼女の夫は厳然と遮る。
 「俺は地球より君が大事。頼むから、もっと丈夫な車に乗ってくれ。ベンツとか…俺が買ってあげるから」
 きっぱり告げる蓮の言葉を聞き、キョーコは困った顔で頬を染めた。
 「もう、敦賀さんは…地球が駄目になったら、私だって当然生きてられませんよ」
 「その時は、俺も一緒に死ぬから大丈夫」
 またしても明快に言い切られ、ぐらりと上体を傾ける。
 「ちっとも大丈夫じゃありません…」
 弱々しい抗議を聞いているのかいないのか、蓮は素知らぬ顔でコーヒーを啜っている。かと思うと、長い腕で妻の腰を引き寄せた。
 「ねえキョーコ。君の体はもう、君1人のものじゃないんだよ。俺のものでもある…だから、ちゃんと大事にして欲しいんだ」
 「う…はあ、でも。ちゃんと、気をつけますよ?」
 「自分だけ気をつけてれば事故は起こらないってものでもないだろう」
 「それは、そうかも知れませんけど。でもやっぱり」
 伏せがちながらもキョーコの目は未練がましくカタログを見る。その様子に気付いたのだろう、俳優がそっと溜め息をついた。
 「そんなにこの車がいいの?確かにかわいいデザインだけど…」
 「それにエコです」
 「ああ、うん」
 「敦賀さんのためなんです」
 「そう…」
 話すうち、キョーコは夫の膝に半分乗り上げるような体勢のまま勢いを盛り返す。蓮は生返事を繰り返すが、ふと虚を衝かれたように目を瞠った。
 「え?」
 「だって」
 疑問の視線を返されて新妻はにわかに浮き足立つ。大きな瞳が宙をうろついた挙句、斜め上方に固定した。
 「敦賀さんだって、私のですから」
 「キョー」
 「敦賀さんがガソリンぶちまけて走ってるみたいな車に乗ってる分、私はちょっとでもエコを心掛ければ少しはバランスが取れるかもしれないでしょう?」
 蓮が空いた手で顔を覆ってへたり込んだ。
 「どうしてそんな理屈に…」
 「パートナーだからに決まってます。私も敦賀さんにお手間かけてますけど、逆に敦賀さんに足りないところは私が補うんですっ」
 今度言い切ったのはキョーコの方だった。蓮は何か言おうとしたらしく口を開くが、数度開閉したあとがっくり項垂れる。
 「…ほら、どうしたって必要じゃないか………」
 「はい?何がですか」
 きょん、と問い返す妻に、彼はうすい苦笑を向けた。
 「flag of truce」
 「真実の旗(flag of truth)、ですか?」
 「うん、そうとも言うけどね。t・r・u・c・eで、休戦旗。俺は君には敵わないってこと」
 「はあ!?嘘ですよそんな」
 高い抗議の声が上がるが、その唇に長い指がちょんと当てられる。そして、輝くにっこり。
 「ベッドに、とても大きなのがあるよね」
 「…?」
 「白くて四角い布」
 「も、もしかしてシーツのことですか!?」
 「ああ、そんな名前だったかな?」
 長身の俳優はよいしょと妻を抱えて立ち上がった。
 「よく覚えてないな…実物を見れば思い出すかもしれないから、確かめに行こうか」
 パワーアップする笑顔に、じわりと淫靡な色合いが混じる。キョーコはさっと顔を赤らめた。
 「そ、それならお1人でどうぞ!あの、私はちゃんと覚えてますので」
 じたばた暴れるのをひょいと抱え直し、蓮が笑う。
 「俺に足りないところは、君が補ってくれるんだよね」


―了―




web拍手 by FC2
 
 


 当てられた視聴者はいたんだろうか(笑)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
作品一覧
サイト「花うてHP!」トップよりブログ内の作品のリストに飛べます。閲覧者の皆様のアクションに対して加算させて戴く「花うてポイント」の説明・管理もこちらよりどうぞ!

作品リスト(サイトトップ)

アクセス

・メールフォーム

・BBS

リンク

◆リンクページ


◆当ブログへのリンクについて

当ブログはスキビコンテンツをお持ちのサイト様に限りリンクフリーといたします。


ブログ名:花のうてな

管理人名:みなみ なみ

URL:http://hananoutena.blog14.

fc2.com/


 ↓各ジャンルごたまぜの本サイト。

↓スキビの同人誌作品をブログ記事として収載・販売しています。(2014年7月までで更新停止)

 ↓BUD BOY二次です。


  • 管理画面
  • RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。